Warning: Use of undefined constant phpable - assumed 'phpable' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/blue0825/blue0825.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/head-insert.php on line 1
テニス

全豪オープンテニス錦織圭玉砕!

全豪オープンテニス準々決勝。自身初のベスト4と打倒ジョコビッチをかけて臨みましたが、4回戦までの疲労回復出来ずに錦織らしさが全く見られず、第1セットを簡単に奪われ、メディカルタイムアウトを取って治療しましたが、第2セットで無念の途中棄権。
大相撲

稀勢の里引退後の大相撲の今後

第72代横綱稀勢の里が引退しても今場所はまだ満員御礼が続いています。 しかし、それは稀勢の里が出場するという前提の前売りチケットの分です。 大相撲関係者は稀勢の里のいない来場所以降の人気に不安を感じています。 それを払拭する要因は?
テニス

ミラクル錦織圭、準々決勝進出!

全豪オープンテニス4回戦。今大会未だに調子が上がりきっていないように見受けられる錦織圭。 しかし、その分勝負強さは際立っていて今日も最終セットタイブレークの熱戦を鳥肌が立つような大逆転で制しました。 マラソンマン錦織から目が離せません。
卓球

水谷隼日本選手権V10

全日本卓球選手権で10度目の優勝を果たした水谷隼。 リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得しましたが、彼の向上心は未だに衰えていません。 全日本は今年で最後と公言しましたが東京五輪決勝で水谷対張本の対戦が観られたら最高の盛り上がりを見せるはずです。 期待しています。
サッカー

香川真司の憂鬱

サッカー日本代表の10番といえば香川真司の代名詞。 その香川が所属するドルトムントで冷遇を受けて前半はわずか4試合の出場に終わりました。 日本代表にも召集されず選手生命のピンチを迎えた香川はスペインリーグ移籍を希望しています。 復活なるか注目されています。
競馬

外国人騎手の席捲

2015年に通年騎乗のライセンス取得したデムーロとルメール。 今や有力馬はこの二人と短期免許取得した外国人騎手に持っていかれる状況です。 日本人騎手のレベルアップにつながるはずの制度が、特に若手騎手の騎乗機会を奪って技術向上もままならない状況です。
大相撲

第72代横綱稀勢の里引退

30歳にして初優勝、横綱昇進と念願叶ったのもつかの間。 生命線の左大胸筋の怪我に泣かされて、回復ならない前に出場、休場を繰り返し横綱審議委員会から初めての激励を受けて、進退をかけた初場所も3連敗で引退に追い込まれました。 その内幕を明かします。
テニス

錦織圭四大タイトル初Vへ!

怪我でランキングを落としていた錦織が昨年後半から巻き返して、ベスト10に復帰しました。 全豪オープン前哨戦のブリスベン大会を制して絶好調で大会に入りましたが、初戦は思わぬ苦戦でしたが突破しました。 念願の四大大会制覇なるか注目です。
スキージャンプ

大躍進、小林陵侑

昨季までワールドカップ未勝利のスキージャンプ小林陵侑が、伝統のジャンプ週間完全制覇等、早くも9勝を挙げて無類の強さを発揮。 いきなり現れた日本ジャンプ界の救世主。この快進撃はどこまで続くのでしょうか。 日本凱旋試合が待たれます。
陸上競技

お帰りなさい、新谷仁美

ユニークな言動と天才的な走りで福士加代子と並ぶ陸上女子長距離のエース新谷仁美が5年振りの都道府県対抗女子駅伝で、エースが集う最終9区で7人抜きの快走で区間賞でゴール。 私は天才ですからという新谷節も復活。東京五輪代表なるか注目の的になりました。