Warning: Use of undefined constant phpable - assumed 'phpable' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/blue0825/blue0825.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/head-insert.php on line 1

いよいよ大詰めを迎えたプロ野球。打撃3部門のタイトルの行方は?

人気ブログランキング

混戦模様のプロ野球も残り10試合前後となり、優勝争い、CS進出争いも佳境を迎えていますが、ファンにとってはお目当ての選手の成績やタイトル獲得も気掛かりなところ。

今回は優勝争いに劣らず混戦模様のプロ野球打撃3部門(首位打者、最多打点、最多本塁打)の行方をリポートしてみたい。

● セ•リーグ打撃部門

• 首位打者

1 鈴木誠也(広島) .334

2 ビジエド(中日) .319

3 大島洋平(中日) .316

4 糸井嘉男(阪神) .314

5 坂本勇人(巨人) .312

一時、高橋周平(中日)が善戦していたが、上位の顔ぶれを見るといつの間にか実力者が占めている。打数も500近くになるとノーヒットに終わった打者と、3安打猛打賞をマークした選手との一試合の差は概ね7厘から9厘。

計算上はまだまだ下位にもチャンスがありそうに思えるが、今トップの鈴木が極端なスランプにならない限り、2分以上差を付けられている選手は苦しい。

ほぼ、鈴木の初めての首位打者は確定的。逆転の可能性があるとしてもビジエド、大島の中日勢までだろう。

• 最多本塁打

1 ソト(DeNA) 39

2 坂本勇人(巨人) 35

3 山田哲人(ヤクルト) 33

3 村上宗隆(ヤクルト) 33

5 バレンティン(ヤクルト) 31

ソトと坂本の争いに山田と村上のヤクルト勢が加わるかと思われていたが、昨日(9月11日)の巨人戦でソトが坂本に見せ付けるような、一試合3ホームラン。一気に4本差と確定させるような猛打。

残り試合数が巨人の方がDeNAより3試合多いが、ここでの4本差は坂本にとって如何にも厳しい。ソトの昨年に続く2年連続2回目の本塁打王は確定か。2年目弱冠19歳の村上の33本は特筆もの。来年以降目が離せなくなりそう。

• 最多打点

1 ソト(DeNA) 97

2 村上宗隆(ヤクルト) 92

3 ビジエド(中日) 89

4 坂本勇人(巨人) 88

4 山田哲人(ヤクルト) 88

ここも昨日3本塁打5打点と爆発したソトが断然有利になった。ただ、打点は本塁打と違って前の選手の活躍如何では一気に数字を稼ぐ事も可能なので、2位の村上にもまだチャンスはある。更に、残り試合がDeNA、ヤクルトより3試合多いビジエド、坂本にも可能性はある。

● パ•リーグ打撃部門

• 首位打者

1 森友哉(西武) •339

2 吉田正尚(オリックス) •330

3 銀次(楽天) •309

4 荻野貴司(ロッテ) •308

4 秋山翔吾(西武) •308

今、見て驚いた。6月上旬に森が3割5分台の率を残して独走状態だったので、パ•リーグの首位打者だけは森で決まりと思ってほとんど気にも止めていなかった。今、改めて調べると7月に一旦•315まで落とし、そこから再び巻き返してこの数字。

一方の吉田は7月末時点で.304。ここから上昇して森に9厘差の.330。これは凄い追い上げで残り試合もほぼ変わらない事も考え合わせれば、どちらに転ぶか分からないと言えよう。完全に二人の一騎打ちで3位以下に可能性は無い。

• 最多本塁打

1 山川穂高(西武) 41本

2 デスパイネ(ソフトバンク) 33本

3 レアード(ロッテ) 32本

3 ブラッシュ(楽天) 32本

5 浅村栄斗(楽天) 29本

これは最初から山川が独走状態を築いて他の追随を許さなかった。6月、7月にスランプ状態になってペースを落としたが、このところ再び当たってきたので昨年に続いての本塁打王は間違いない。

ただ、楽天のブラッシュの追い上げは見事。今年で日本の野球にも慣れたと思うので、来年は山川を脅かす存在になりそう。

• 最多打点

1 中村剛也(西武) 117

2 山川穂高(西武) 112

3 森友哉(西武) 96

4 ブラッシュ(楽天) 91

5 レアード(ロッテ) 87

5 外崎修汰(西武) 87

一時不調だった山川に代わり4番を務めてから、全盛期並みの活躍を見せる中村がトップに躍り出た。まだ、5点差なので分からないが山川が6番だけに余程の調子落ちが無い限り4年ぶりのタイトル獲得か。

山川もホームランのペースが上がれば逆転のチャンスはある。それにしても、3位に森5位に外崎が付ける等、正に史上最強の『山賊打線』と言えよう。

 

コメント

  1. Inpatient Drug Rehabilitation Centers Near Me より:

    Springfield Methadone Clinic http://aaa-rehab.com Alcohol Rehab Centers http://aaa-rehab.com Free Alcohol Rehab Near Me
    http://aaa-rehab.com