Warning: Use of undefined constant phpable - assumed 'phpable' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/blue0825/blue0825.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/head-insert.php on line 1

イチロー狂騒曲!45歳マリナーズ・イチローが東京ドームで引退!

人気ブログランキング

3月21日東京ドームで行われたアスレチックーマリナーズの日本開幕シリーズ第2戦で、凱旋中のイチローが4打数無安打に終わり、試合後引退表明した。

昨年5月に会長付特別補佐としてフロント入り後、日本開幕シリーズに向けて今年のキャンプで復帰したイチロー。
しかし、オープン戦から不振が続き来日前の18打数連続無安打が日本での4試合を含めて30打数連続無安打のままバットを置く事になった。

私自身はイチローに関心が無く、日本やメジャーで数々の記録を残したといっても足で稼いだ内野安打の多さに興ざめしていた部分があり、マスコミやファンが騒ぐ程の評価はしていなかった。

しかし、改めて記録を確認してみると仰木監督に見出だされて登録名を鈴木からイチローに変えた1994年、いきなり同時のプロ野球新記録となるシーズン210安打を樹立し、メジャーに移籍する前年の2000年まで7年連続首位打者。
更に、打点王、最多盗塁、ゴールデングラブ┅┅等、まさに走攻守三拍子揃った選手。

2001年メジャー移籍の際は通用しないだろうという声も聞かれたが、マリナーズでの1年目から242安打、打率.350で新人王、MVP、首位打者、盗塁王等のタイトルを獲得。

更に、2004年には262安打でメジャーシーズン最多安打記録を更新。
その後も10年連続200安打、10年連続打率3割等を達成。2016年にはメジャー通算3000安打を達成した。

結局、NPBで1278安打、打率.353。
MLBで3089安打、打率.311の快記録で野球人生を終えた。

今回の一時的なメジャー復帰はあくまで日本開催による興業的理由によるもので、イチロー自身もオープン戦の結果からして選ばれるような状況ではなかったと認めている。

私自身はこれまでのイチローの実績に泥を塗る結果にならなければ……と危惧していたが、成績はともかく日本のファンはイチローの一挙手一投足に注目し、最後の勇姿に酔いしれていた。

今後のイチローはマリナーズのフロントで活躍するのか、あるいは将来監督•コーチの可能性もあるのか分からないが、日本での指導者としての道は無いのだろうか。

1990年代から数々の選手がメジャー入りしたが、なぜが実績の割りには監督•コーチとしての活躍が少ない。

松井秀喜も巨人の監督を断っているという噂もあるし、そのままアメリカ在住の選手もいる。
将来、是非メジャーで活躍した選手が日本で監督として活躍して盛り上げてもらいたい。

巨人の松井監督とオリックスのイチロー監督による日本シリーズ対決となったら、長嶋巨人•王ダイエーがしのぎを削った2000年日本シリーズに劣らない盛り上がりになるのは間違いない。
プロ野球ファンとして是非観てみたいものである。

コメント